$PACのSHARDAX上場投票とアカウント作成方法

こんにちは、ゴリ男です。

今回もPAC関連の情報です。

 

PACがSHARDAXという取引所の上場投票にリスト入りしています。

今回はSHARDAXへの投票方法やコメントの方法などを説明します。

スポンサードサーチ

2018年6月27日に改変しました。

SHARDAXの上場投票にアカウントの作成が必要となりました!

まだまだこれからの投票合戦なので、サクッとアカウント作成しておきましょう!

取引所SHARDAXのアカウント作成方法

まずはSHARDAXの公式サイトへ移動してください。

TOPページの右上、赤枠部分の「Register」をクリックしてください。

 

全て入力が終わったら、水色のボタン「SIGN UP」をクリックします。

すると、メールアドレスに確認メールが届きます。

画面上部に登録したメールアドレスに確認メールを送信しましたというメッセージがでます。

 

登録したメールアドレスにメールが届いていたら、「Click Here」をクリックします。

そうすると、確認が完了して再度SHARDAXのTOPページへ移動します。

まずはログインする前に「Coin Voting & Listing」をクリックして投票画面へ移動します。

すると、投票できる通貨一覧がありますので、$PACの横にある△をクリックします。

すると、ログイン画面が出てきますので先ほど作成したアカウント情報でログインしましょう。

△が緑色に変わったら投票完了です。

 

※現在、アカウント作成後にTOPページからログインを先にしてしまうと投票ページへの移動リンクが見つからなかったので、ログイン前に投票ページへ移動する方法を紹介しました。

公式サイトのURL(https://shardax.com)の一番うしろに(/listing)を付けてhttps://shardax.com/listingとしても移動可能です。

ついでにコメントをする方法

右側の吹き出しマークをクリックすると、PACの詳細ページへと移動します。

このページの下へ少し移動すると、

このように、コメントするテキストボックスが出てきます。

名前やコメントは自由です。

また、何度もコメント可能ですので、PACのメリットや将来性、自分の意見などを書いてみてもいいですね。

英語が難しければ、Google翻訳ページで日本語入力すれば簡単に英語訳してくれるので、それを張り付けるのもいいでしょう。

日本語でコメントしている人もいるので、伝わらないかもしれませんが、それもいいのかもしれません。

管理人ゴリ男もコメントしてみました。

例として管理人もコメントを書いてみましたよ!

書いたら「SUBMIT COMMENT」をクリック。

最新コメントはページの最下部に表示されます。

無事に僕のコメントも投稿できていました。

一人で複数票を入れる方法

アカウント作成が必要になったSHARDAXの上場投票ですが、まだ複数回投票可能です。

実際にやってみましたが、Wifiのオンとオフでそれぞれ投票できました。

 

ログインのアカウントを変えても、一度利用した端末やWifiだと1日経過しなければ投票できませんでした。

家族の端末を利用するなど、端末を変えると再度投票可能です。

 

特にWifiは、無料で使える場所などで利用すれば投票できるので、

複数回投票できるぞ!って方は是非一緒に投票しまくりましょう(笑)

 

ちなみにスマホで同じSHARDAXの通貨リストアップのページに移動すると、はいこのとおり!

まだ▲が緑になっていません!(投票可能!)

さっそくポチ!!

スマホからも投票完了です!

スポンサードサーチ

取引所SHARDAXの投票について

SHARDAXの上場投票は、今までの他のコインリストアップと同様

「1位になったからといって確実に上場する」というわけではありません。

通貨の正当性やSCAMなどの可能性も吟味されるのだと思います。

PACコインに関しては、ホルダーはご存知の通り活動が活発であることに加えて

公式サイトやホワイトペーパーなども整理されている為、その辺の心配はありませんね!

僕たちはPACが上場できるように全力で投票するのみです!

$PACのSHARDAX上場投票まとめ

暗号通貨の取引所はどんどん増えている為、それぞれの取引所で扱かわれるのが最善です。

PACは一時期に比べて取り扱う取引所は増えましたが、有名アルトコイン等に比べてまだまだです。

認知度と共に、取り扱う取引所をどんどん増やしていきたいですね。

 

今後も、SHARDAXの上場投票の様な投票はたくさん出てくると思います。

その情報もPACの公式や広報のBrad氏などのツイッターなどから情報が入るため、日本のPACホルダーも一丸となって応援していければいいですね。

 

PACウォレットからできるガバナンス投票をする方法!マスターノード保持者必見!



スポンサードリンク


取引高NO.1の取引所BINANCE

バイナンス公式サイトは→http://bit.ly/BINANCE-Registratio

ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

モナコイン・トークンも取り扱っている国内取引所Zaif