仮想通貨のマスターノード一覧サイト内で$PACのROIはどのレベル?

連日$PACコイン情報ばかりとなってしまいますが、今回もPACです!

他にも多数通貨はあるのですが、1つ記事を書いたら愛着がものすごいです(笑)

 

さて、今回はというと新PACのマスターノードが話題になっていますが、

  • マスターノードってどれくらいお得なの?
  • PAC買ってるけどマスターノード分まで買ったほうが良いかな?
  • マスターノードがある仮想通貨いっぱいあるけどどれがいいだろう?

なんて考えちゃいますよね?

 

そんな時に便利なのが、仮想通貨でマスターノードを建てられる通貨のみをまとめたサイトを利用するのが便利です。

仮想通貨マスターノード一覧サイトの詳しい見方を簡単に説明させてもらって、我らが$PACはどのあたりの水準に属するのか?

を計算していきたいと思います。

 

仮想通貨マスターノード一覧サイトMasterNodes.pro

知る人ぞ知るサイトだと思いますが、ココを見て買う通貨を決定している人もいるかもしれませんね。

僕はマスターノード報酬のみでPACを選んだわけではないので、そこまで重要視していませんが、それでもやっぱり報酬は気になります。

 

https://masternodes.pro/

 

このMasterNodes.proは50もの仮想通貨のマスタノード情報が詳しく掲載されています。

知っている通貨でも掲載されていなかったり、PACなどの新しい通貨も掲載されていないため、あくまで参考程度としましょう。

MasterNodes.proで見れる情報

サイトの画像を見ると一番上に英語でそれぞれのタグがついていますので、まずはそれを説明します。

  • COIN
  • ANNUAL ROI
  • ROI 30-DAY
  • PRICE
  • CHANGE
  • MN
  • REQUIRED
  • MN WORTH
  • MONTHLY
  • YEARLY
  • LINKS

COIN

通貨のロゴと名前が表記されています。

ANNUAL ROI

マスターノードを設置する金額に対して年間の利率が表示されています。

例:100円でMNを設置して、年間で1000円の報酬ならROI1000%となります。

ROI 30-DAY

30日間のROIの変動をグラフで表しています。

PRICE

現在の通貨の価格です。

CHANGE

価格の24時間での変動率です。

MN

マスターノードの総数です。

REQUIRED

マスターノードを設置するために必要な通貨の数です。

MN WORTH

マスターノードの価格☓必要通貨数の総額です。

MONTHLY

1ヶ月間の報酬額です。

YEARLY

1年間の報酬額です。

LINKS

通貨のリンクになります。

  • チェーンマーク:Cryptocurrency Market Cap(規模が世界一?大きい通貨の情報サイト)
  • 地球儀マーク:仮想通貨の公式WEBサイト
  • グラフマーク:一覧ではなく個別ページで同情報を見ることが出来ます。

MasterNodes.proはココを見るべし!

言われるまでもないと思いますが、最重要なのは地球儀マークの「仮想通貨の公式WEBサイト」となります。

いくらROIが高くても公式サイトがしっかりしていないと投資するのは危険ですよね。

 

「予算でマスターノードが設置できそう!」など気になる通貨があれば、まずは公式サイトを熟読して、日本での認知度や国内・世界でのコミュニティの活性度、SNSでの盛り上がりなどもチェックしましょう。

それらの情報を総合してマスターノードを設置する決意ができたら、チェーンマークの「Cryptocurrency Market Cap」に移動して、購入できる取引所を確認してみてください。

 

このサイトでは、最初「ANNUAL ROI」でソートされています。

他のタグをクリックすれば、その項目でソートも可能です。

$PACのマスターノードはMasterNodes.pro内で何位くらいなのか!?

さて、やっと本題です!

$PACのマスターノードは、このサイト内の通貨と比べるとどのあたりに位置するのか気になりませんか?

現段階での、データで$PACのマスターノード報酬を計算していきたいと思います。

$PACの報酬について

2018年2月にスタートした$PACのマスターノードですがだいたい1年間位は画像のように6210PACが報酬となります。

まだスタートしたばかりなので、MN数が少なく24時間~36時間程度で1度報酬が入ってきています。

 

今後、MN数に応じて間隔は伸びていくと思うので、PACの盛り上がりに応じて報酬間隔が長くなるということは覚えておいたほうが良いですね。

今回は、36時間周期で報酬が入ってきた場合を想定して計算していきたいと思います。

※実際のマスターノード報酬は時間差があります。

※1ヶ月を30日として計算します。

$PACのマスターノードを設置するのに必要な通貨の数は?

$PACはマスターノードを設置するのに50万枚の通貨が必要です。

 

今後はシェアノード(複数人でマスターノードを設置する)などもおこなえるようになるというアナウンスも出ているので、将来的にはこの限りではないかもしれません。

$PACの報酬を計算(2018年2月25日現在)

報酬:6210 PAC/36時間

30日 ☓ 24時間 = 720時間

720 ÷ 36 = 20回

20 ☓ 6210 PAC = 124200 PAC

 

現在の計算で行くと一ヶ月で124200PACも貰えちゃうんですね~!

$PACの報酬をデータ化(2018年2月25日現在)

2018年2月25日現在、ドルPACはトレサトのみでの販売なのでそれぞれのペアを見てみると大体1$PAC2.2円くらいです。

通貨の価格も今後大きく変わってくると思うので、現段階でのデータということで参考にしてください。

 

MONTHLY

124200 PAC ☓ 2.2円 = 273,240円

YEARLY

124200 PAC ☓ 12ヶ月 ☓ 2.2円 = 3,278,880円

ANNUAL ROI

500,000 ☓ 2.2円 = 1,100,000円

1100000(MN費)/3278880(YEARLY) = 298%

 

298%だと!?

計算してみたら、結構多くてびっくり。

 

https://masternodes.pro/のサイトでANNUAL ROI順で見ると第6位に入りますね。

まぁ、個人的な感想を言わせてもらえば将来性などを加味するとダントツ1位ですけどね(笑)

あなたなら、どのマスターノードを狙いますか?

$PACのマスターノードの設置方法は以前記事にしてみました。

新PAC($PAC)のマスターノードをVPSで設定する方法と手順

2018年3月7日追記:3月に入ってMN数が急激に伸びた!?原因とは?

3月に入って急激にMN数が伸びています。

2月中は900程度だったと認識していますが、3月7日現在は1700超えとなっています。

それに合わせて報酬も2日以上の間隔となってきましたね。

 

取引所クリプトピアのウォレットがずっとメンテナンスで、やっと開放された人が売りに出した影響で価格はガクンと落ちていますが、MNを建てるには絶好のチャンスとなりますね。

そういった背景もありMN数が急激に伸びているものと思われます。

逆を言えば、この価格でPACのMNを建てることができるチャンスは最後かもしれませんね。

ぶっちゃけ僕も今の価格だったらMN10本は建てられました(笑)

 

そこは、トレードが下手くそなゴリ男ということで諦めていますが、PACは取引所も大きなところがなく、ハードフォークしたもののロードマップ及びホワイトペーパーの内容がはじまってもいませんから、価格が上がる要素は一つも出ていません。

草コインブームでイナゴ便乗した通貨ビギナーが、クリプトピアのウォレットに幽閉されて狼狽売りされていましたが、現在ではそういった狼狽売りは落ち着いたと見ています。

PACを草コインブームやアルトコインブームといったノリで買うことはおすすめしません。

と、いうより同じような「買えばなんでも当たるぜ!」って仮想通貨時代は終わったと思っています。

ここからは、好きな通貨・信じる通貨・実用されてほしい通貨にお金を投資して長い目でじっくり見ていきましょう!

この先MN数が多くなりすぎて報酬間隔が伸びた場合の報酬を計算してみる。

3月のMN数の伸びを見てると、PACの勢いを感じますが、これは完全に先行者が有利です!

MN数が増えて間隔が長くなったとしても、MN報酬は段階的に増えますし、PACが実用される場面が出てくれば通貨価格は跳ね上がることも予想されます。

なので、PACの報酬数を計算はしてみますが、通貨そのものの価値などもあるため、あくまで参考としてくださいね。

今回は報酬間隔を4日周期として計算してみました!

報酬:6210 PAC/96時間

30日 ☓ 24時間 = 720時間

720 ÷ 96 = 7.5回

7.5 ☓ 6210 PAC = 46575 PAC

※MN報酬周期を4日(96時間とした場合)

※3月7日現在の報酬間隔は48時間~56時間程度です。

当たり前ですが、前回の1.5日周期と比べると、かなり減ったと感じますね。

MN数が増えると報酬間隔は長くなりますが、通貨の処理の安定化や価格の底固めなどメリットもあります。

 

管理人のマスターノードの考え方

ここからは、管理人の雑談的な話になるので、興味が無い方は読まなくてOKです。

 

仮想通貨でマスターノードが設置できると「なんだかお得」な気分になりますよね。

しかし、最近はマスターノードの報酬を高くして人気を得ようとうする通貨が多いと感じます。

 

確かにマスターノードの報酬が多ければ、投資した資金が増えるチャンスが多くなりますが、

重要なのは「仮想通貨自体の将来性」であることは言うまでもないありませんよね。

 

2017年の後半は草コインだなんだと、お祭り騒ぎで何を買ってもそうそう損は出ませんでしたが、これからの仮想通貨は「実用性がある通貨」が残っていくと思います。

もちろん、どの通貨も実用性を備えて流通するために最善を尽くしていると思いますが、ぺらっぺらのホワイトペーパーや、資金集めだけが目的のICOなどもよくある話なので、

マスターノードを設置するにしても自分で納得できた通貨にしたいですね!

$PAC日本公式情報スプレッドシートはこちら

PACコインの基本から今後の情報までわかるサイト・ブログまとめ

PACコインをガチホするならフォローしておきたいツイッターアカウント

新PAC($PAC)のマスターノードをVPSで設定する方法と手順



スポンサードリンク


取引高NO.1の取引所BINANCE

バイナンス公式サイトは→http://bit.ly/BINANCE-Registratio

ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

モナコイン・トークンも取り扱っている国内取引所Zaif